escape-r3-wot’s diary

旅行、戦車(WoT)、バイク(400X)などなど。

ツーリングの準備(改)

夏風邪で暇なので、3泊で予定していた北陸ツーリングの準備などをまとめておきます。

行けなかったけど、次があればきっと役に立つ!(ハズ)

 

前回の1泊福島栃木ツーリングからの変更点は以下の通り。

1.サイドバッグの購入

2.顎マウント

3.タープとポール

 

1.サイドバッグの購入

まんまですが、デグナーのNB-92 を購入しました。

今回の出発前に取り付けようと思ってたら風邪でダウンしてしまったので取り付け後の写真はありませんが、まぁほかの人と一緒ですよ、たぶんw

容量12Lですが、満載するつもりは全くなく、雨具とメンテナンスツール関連を入れる予定です。これらは普段トップボックス内に入れているのですが、トップボックスは極力空にするという方針にしたので、移動しました。

片側だけですが、追加の予定はいまのところありません。北海道とかいくなら買うかな?

あと高価なものは入れないので、基本つけっぱ予定です。

 

2.顎マウント

これもまんまです。ハンドルマウントしてみたのですが、ラージスクリーンがいい感じに邪魔なのと、私の目線の画を残したいなーという考えて顎にしています。

先人の知恵をお借りして、延長パーツと、ピボットなどなどを使用して取り付けています。

購入したのは

 REC-MOUNTS 3方向用ピポットアーム REC-B51-T1/REC-B56-T2  REC-MOUNTS 延長アダプター 樹脂製[GP-GP-S5075]  TRUSCO 六角穴付組込ボルト M5X20 7本入

の三点。カーブのベースマウントで取り付けています。

 軽く視界に入る感じですが、録画ランプが確認できて、ヘルメットから離れすぎないってのを考えて付けてます。

HORNET ADVで顎マウントしている情報が足りなかったので正解かどうか不明ですが、とりあえず良い感じなったので、自分の中ではOKとしてます。

気になったこと2点書いておきます。

注意1 ボルトはなぜかはまらずに無駄になりました。近所のホムセンで同じ規格のボルト買ったら一発だったので、ボルトかレックマウントのパーツのどちらかダメだったわけです。たぶんレックマウントだと思われ。

注意2 レックマウントのピボットってホントにGoPro用か?ってくらい接続部分が硬いです。サイズ的にマッチしてないって言えばいいのかなぁ。頑張れば入るけど、ガチガチで動きません。別用で買ったiNTE-Activeのピボットは普通にヌルヌル動いて締めればカッチリします。

この2件で私の中ではレックマウントはNGになりました。

 

3.タープとポール

前回の那須のキャンプ場でゲリラ豪雨に遭遇した時に思ったのですが、うちのテントだと雨が降り続けるときついなーって思いました。

一晩雨だと確実に浸水するレベルです。

なので、走行を1枚追加すべくタープを購入しました。フライシートでもいいかなーと思ったのですが、収納サイズに大差がなかったのと、3m四方サイズならバイクも収納できるってのがわかったので、

ってな感じのを購入しました。

まだ使ってませんが、フライシートみたいにかぶせてペグダウンするだけの予定です。

あとは前室になるように、前面にポール立てれば大丈夫かな。

ドッペルさんのところの、バイクも格納できるテント的なイメージです。(ならそっち買えよってツッコミはなしの方向でw)