EscapeR40s diary

旅行、戦車(WoT)、バイク(400X)などなど。

イギリス旅行のまとめ-その3-

3日目です。

 

3日目の予定は

 トラファルガー広場+ナショナルギャラリー
 大英博物館

 FORTNUM & MASON(お土産でも買おうかと)

の3点です。

 

まずはナショナルギャラリーです。

前日のチケット受け取り(損ない)のときも来ていたので、2度目の訪問です。

f:id:escape-r3-wot:20161008171321j:plain

館内の写真は割愛します。

撮影して良い作品もあるんですけど、なんとなく写真に収めるのがためらわれたので。

展示数と時間の兼ね合いで、代表的なものだけ見て回りました。

部屋番号がついていても部屋数が多くてすごい大変。それでも2時間ちょっとで見て回りました。じっくりみたら1日や2日じゃどうにもならなってのは本当だなーと時間。

 

お次は大英博物館

f:id:escape-r3-wot:20161008171326j:plain

こっちも全部見て回るのは不可能なので、代表的な展示物と、季節の特別展示だけみて終了。

こっちはいくつか写真撮影したけど割愛します。

 

全体としては、さっすがすげーなと。

ただ、ナショナルギャラリーは別としても、大英博物館の展示物って、大英帝国時代に各自から強奪したものだと思うとちょっと微妙な感じがしました。

ただ、逆にこれらが現地そのままにあったとしても、壊れたり朽ちたりして失われていたかもしれない可能性を考えると功罪半々だなって気持ちになりました。

 

文化的な好奇心が満たされてちょっと賢者モードになったところでお土産を購入します。目的地はピカデリーサーカスにあるFORTNUM & MASON(で、オサレなデパートです。

紅茶やコーヒー、クッキー、ビスケット、チョコレート、酒類などが販売されていました。ちょうどハロウィンの前だったので限定商品とかもあちこちにありました。

購入したのは個別包装で配るのにちょうど良い28ピースのチョコレートです。

 

で、一端荷物をホテルにおいてから再度外出。

ちょいとお高めのレストランで食事しました、£40くらい。

さすがにこの値段になると、値段相応においしいです。

比べるのも申し訳ないですけど、サンドイッチと総菜すら不味いイギリスにおいては奇跡的な美味さでした。

 

という訳で訪問後初めて食事に満足しつつ3日目終了です。