EscapeR40s diary

旅行、戦車(WoT)、バイク(400X)などなど。

大型二輪免許を取得した件

無事取得しました。

といっても、まだ併記手続きしてないので厳密には取得ではないのですけどw

 

1月の末に入所手続きして、最初の教習が11月3日でした。

本日卒検がおわったので2週間強くらいでしょうか。

15時間しか乗ってないのであっという間でしたね。

 

普通普段から二輪に乗ってるので、特に教習で困るって事はなかったかなぁ。

ただただ大型車(NC750)に慣れるためだけの時間って感じでした。一番難しかったのは、大型ATだったかなぁ。

 

変な運転の癖がついちゃってる人は厳しいかもしれないけど、普通に乗ってる人ならなんて事ないと思います。

(と、合格したから上から目線で言わせてもらいますw)

 

という訳で大型二輪もおわって、いよいよ大型車を購入するだけとなりましたw

...が、買わないですよ(まだ)。

でも情報は集めてます。

今はMT-09トレーサーGTが目標です。ちょと2018年下半期発売らしいですから、400Xとの北海道ツーリングから帰ってから乗換えって事になりそうですね。

 

GWに四国、夏に北海道の予定なんですけど、車両代貯まるかしら...

分割するにしても、頭金半分は入れたいなー。

大型免許を取得する件

いろいろ思うところはあるけど、結局大型免許を取得する事にしました。

決め手は教習料金ですw

 

今年の2月に卒業した教習所に9か月以内に再入校する場合、入校料などが割り引かれるそうで、大型が6万半ばで取得できるとのこと。

これはもう行くしかないでしょ!という事で行くことにしました。

まだ申し込みしてないですけど、年内の取得を目標にすすめます。

 

今乗ってる400Xはめちゃめちゃお気に入りなので、大型とってもすぐに乗り換える気はなくて、すくなくとも来年の9月に400Xで北海道に行くまでは乗り続けます。

 

そのあとはちょっとわからんです。

今興味があるのは、

 CRF1000L(EICMAで出るといわれてるやつ)

  MT-09トレーサー

 Tiger800XRx

あたりでしょうか。

ついつい情報を集めちゃうのは仕方ないところですかね^^;

 

という事で今週末申し込みをして、11月から本格的に教習開始する予定です。

 

まだヨーロッパ旅行の記事書ききれてないけどとりあえず意思がにぶらないように文書にしておきますw

ジャンヌ・ダルク終焉の地へ

ジャンヌダルクが何者かはwikiを見てくださいw

 

という事でルーアンに行ってきました。

6時くらいにホテルを出て、7時台の電車でルーアンに移動。

 

ルーアン駅です。落ち着いたデザインで、時計塔が印象的な建物でした。

f:id:escape-r3-wot:20171022071544j:plain

 

最初に向かうのは、異端審問裁判期間にジャンヌが監禁されていたルーアン城の塔です。

朝日で逆行になってますがいい感じですね。

f:id:escape-r3-wot:20171022071609j:plain

こんな感じで扉がありますが、手前は結構深めの堀になってます。

f:id:escape-r3-wot:20171022071617j:plain

そして扉のところに猫。かわえぇw

f:id:escape-r3-wot:20171022071628j:plain

ちなみに、この塔に幽閉されたのかはよくわからんです。

 

 

続いてジャンヌダルク教会へ。

教会はジャンヌダルクが処刑された場所に建てられて、下の写真中央にある彫像は処刑された場所の数インチのところに設置されたとされていますので、1431年5月30日にこの場所で火刑に処されたという事になります。

この日は朝早かったからかもしれませんが、普段は彫像の足元に献花できるスペースがあって献花されているようです。

f:id:escape-r3-wot:20171022073527j:plain

現在はヴュー・マルシェ広場になっていて、こうして小さいながら市場のような状態になっています。

f:id:escape-r3-wot:20171022071705j:plain

広場は公園のような感じで整備されています。お世辞にも清潔ではないですが、ある意味フランスらしい雰囲気でした。

f:id:escape-r3-wot:20171022071753j:plain

 

続いてルーアン市の名所らしい時計台にいきました。周辺の建物と融合して装飾も見事ですね。

f:id:escape-r3-wot:20171022071819j:plain

 

そのまままっすく時計台を抜けていくと、ルーアンノートルダム大聖堂がみえてきます。

f:id:escape-r3-wot:20171022071847j:plain

パリのノートルダム大聖堂も素晴らしいですが、こちらもなかなか。

f:id:escape-r3-wot:20171022071909j:plain

こちらは正面ではありませんが、装飾がすごすぎてため息しかでません。

これでまだ世界遺産じゃないというのが驚きです。

f:id:escape-r3-wot:20171022071924j:plain

 

さらに移動してサン・マクルー教会にいきます。10時から正午まで内部も見ることができるのですが、今回は時間があわず断念。ただ、外観だけでもすごさがわかります。

f:id:escape-r3-wot:20171022071952j:plain

規模は劣るものの、装飾の精緻さはノートルダム大聖堂にも劣りません。

f:id:escape-r3-wot:20171022072043j:plain

 

続いて駅に戻りつつ、サン トゥアン教会へ。Googleマップだと修道院って表示されますが、もちろん名前がありますw

f:id:escape-r3-wot:20171022072128j:plain

ちなみにここもジャンヌダルクに関連があり、異端審問が行われ、火刑が宣告されたのがここだったとされています。

f:id:escape-r3-wot:20171022072147j:plain

ここも時間の関係で内部を見ることはできませんでした。パイプオルガンが素晴らしいらしいです。

 ルートはこんな感じです。

f:id:escape-r3-wot:20171022223631p:plain

ちなみに、ジャンヌダルクゆかりって事で、パリのパンテオンにある

絵画4点
1、ジャンヌ・ダルク
2、武装するジャンヌ・ダルク
3、ランスでシャルル7世の戴冠式に現れたジャンヌ・ダルク
4、ルーアンで火刑に処されるジャンヌ・ダルク

も観てます。

 

他には生家や洗礼を受けた教会のあるドンレミ村やオルレアンなんかが聖地なってますけど、あと1日あれば生家はいけたかなー。

なんか、今回の旅行は外から見るだけとか、時間、日程の関係でとかが結構おおいなー。

 

という事で、ジャンヌダルク関連ツアーでした。

 

(補足)写真はすべてiPhone7で撮影しています。今回はほとんど一眼は使用せず、スマホ、GoProのみ使用しています。

 

ソミュール戦車博物館

行ってきました。

 

詳しい行き方については他のblogを見ていただければと思いますが、私の場合はパリのMontparnasseからTGVでAngers Saint-Laudまで行って、ローカル線でSaumurまでという感じです。

TGVのチケットは事前に手配して、ローカル線は駅で購入しました。

滞在中何度かローカル線に乗りましたが、基本的にはガラガラなので、座席がねーよ!って事態にはならないんじゃないかと。

チケットの予約がちょっと面倒ですが、Montparnasseの券売機にはほとんど人がいなかったので、当日手配でも十分だと思います。お値段的に割引はありませんけどねw

 

あと、紙チケットは刻印機を通す必要があるのでご注意を。

車内改札はあったりなかったりなので、なくても心配無用です。

 

で、

f:id:escape-r3-wot:20171021111124j:plain

こんな感じのに乗って移動。

f:id:escape-r3-wot:20171021111215j:plain

乗換のAngers Saint-Laudです。駅舎の外観はすごくきれいなんですけど、ホームはむかしながらのって感じです。

f:id:escape-r3-wot:20171021111337j:plain

Saumur駅舎です。めっちゃ小さいですw

正直なところ、駅からはタクシーを利用した方がよいです。

でもって、帰りの時間が明確なら復路分も予約しておいた方がよいです。

(タクシーの運ちゃんと交渉するって事です。仏語でもgoogleがあれば大丈夫!)

 

ですが、今回は市内を散策しようと歩きました(これが後々失敗になるのですけどw)

f:id:escape-r3-wot:20171021111808j:plain

↑ロアール川にかかる橋から見たソミュール城です。結構立派なお城です。

敷地には入りませんでしたけど、余裕のある方は行ってみても良いかと。

 

で、なんやかんや30分近く歩いて博物館につきます。(正面の写真撮り忘れたw)

受け付けで入場料と撮影代を支払って入場です。

私の場合は一眼とGoProでしたけど、1人分の料金でした。

 

印象深い車両だけ貼っていきます。

f:id:escape-r3-wot:20171021112720j:plain

ルクスです。かわいいですよね。個人的にはお気に入り。ボービントンのとはちょっと違う? ...同じでしたw

f:id:escape-r3-wot:20171021112830j:plain

WoTでは大変お世話になりましたw

f:id:escape-r3-wot:20171021113022j:plain

TigerIIからずらーっと並んで壮観ですね。

f:id:escape-r3-wot:20171021113142j:plain

痛車...じゃなかった、イタ車w 劇場版だとM41ですが、こっちはM42です。

f:id:escape-r3-wot:20171021113328j:plain

せっかくなので後方側も。

f:id:escape-r3-wot:20171021113500j:plain

ソミュアS35。マジノ女学園はこんなのに乗ってるんですね。

f:id:escape-r3-wot:20171021114019j:plain

ついでにマジノで改装中という設定のARL-44です。これもWoTで大変お世話になりました。

流れでフランス車輌をつづけて

f:id:escape-r3-wot:20171021114409j:plain

↑AMX50

f:id:escape-r3-wot:20171021114227j:plain

↑AMX30

f:id:escape-r3-wot:20171021114332j:plain

↑AMX40

f:id:escape-r3-wot:20171021114547j:plain

↑AMX13(正面は逆行が酷かったので側面でゆるしてね)

f:id:escape-r3-wot:20171021114809j:plain

ルクレール。ここのあたりで3.5世代でしたっけ?

そのほかは

f:id:escape-r3-wot:20171021115148j:plain

f:id:escape-r3-wot:20171021115210j:plain

f:id:escape-r3-wot:20171021115322j:plain

f:id:escape-r3-wot:20171021115351j:plain

という感じでした。

 

今回はフランス車輌と動揺砲塔が見たかったというのが一番の目的でした。ちなみに砲塔は

f:id:escape-r3-wot:20171021115557j:plain

こんな感じになってて、あたりまえですけど隙間が見えるってことはありませんw

WoTのモデリングだとここまでわからんので、ぜひ実物を見たかったのですよね。

 

とう訳で、結構満足したソミュール戦車博物館だったわけですが、罠はこの後にあって、受付でタクシーの手配を頼んだら、早くて25分後。ほかのタクシー会社は連絡つかないという事態にw

Saumur発まで40分くらいしかないので急ぎ足で移動することにしました。

往路で歩いた疲労もあって、ギリギリまにあったものの大変な思いをしました。

 

全体の感想としては、

・ボービントンと比較しても往復は簡単(電車に乗れれば着く)

・展示車両はボービントンの方が充実しているけど、フランス車はやっぱりこっちだよね

・歩くのは時間に余裕のある人だけで、可能ならタクシーを使った方がいいよ

・タクシーは往路の運ちゃんと約束するか、博物館についた時点で手配を頼んだ方が良い

という感じ。

 

GoProで128GBを使う件

容量が大きいのはいいことだよね! ってことで購入しました。

 

私が購入したのはSunDiskの128GB(安い方のやつ)でしたが、GoProでも問題なく使用できます。

価格的には、アキバで5000円弱という感じです。

64GBが2000円強で購入できることを考えるとちょっと割高感がありますが、保持枚数を減らせるってメリットはかなり大きいかと。

相性云々とか保証がーって話がちらほらあるようですが、使えてるならとりあえずOKという事で。

 

ヨーロッパ旅行先でちまちまカード交換するの面倒だったので、購入したわけですが、これからは、日帰りツーリングならこれ1枚でOKです。

 

2017年ヨーロッパ旅行

帰ってきました。

見事時差解消に失敗して現在AM3:00頃ですが記事を書いてますw

 

記録としていろいろ残しておきたいと思いますが、最初に簡単に総括だけ書いておくと、

1.今回はあまり得るものがなかった

2.旅行期間が長すぎた

3.自分以外と旅行をするのは結構たいへん

4.トラブルは楽しめない

という感じでしょうか。

 

1. 今回はあまり得るものがなかった

前回のロンドンと比べて、今回は8泊10日でパリとロンドンを回ったわけですが、思ったほどの感動はなかったです。

旅行期間は長くて、いろいろまわったはずなのに、です。

ロンドンは再訪って事で感動が薄いのは仕方ないにしても、パリの印象が悪すぎたってのがあるかもしれないです。

すくなくともこの期間で絵20万円超のコストをかけて旅行した割にはという印象です。

 

2.旅行期間が長すぎた

8泊10日は私としては長すぎました。

個人的には(当たり前かもしれないけど)、日本の生活が快適すぎて海外の生活は不便というストレスとの戦いになります。

でも、目的があって旅行をして新しい発見をしてという感動とトレードオフか感動が勝るという計画なのですが、今回はそれも少なめだったので、ただただストレスがたまりまくる日々でした^^;

 

3.自分以外と旅行をするのは結構たいへん

今回は会社の同僚さんとの旅行でした。

共通の趣味があって話が合う人です。

おっさん同士なので、気を遣う必要はないかもしれませんし、同僚さんからすると「気にする必要ないよ」ってことなのかもしれないですけど、私の性格的にそういうのが難しく、そんなこんなを含めて難しいなって思いました。

 

4.トラブルは楽しめない

前回のロンドンではおこらなかった事がいろいろありました。タイミングとかあると思うのですが、私は自分のペースが乱されるのが嫌なので、トラブルは楽しめない性格だったりします。

でもまぁ、こまごまとしたトラブルは起きるわけで、私一人なら自分の事として対処できるのですけどね。

なかなか難しいです。

 

とうい事で、個々の訪問先については別途記事にしたいと思います(たぶん)。

 

ツーリングの準備(改)

夏風邪で暇なので、3泊で予定していた北陸ツーリングの準備などをまとめておきます。

行けなかったけど、次があればきっと役に立つ!(ハズ)

 

前回の1泊福島栃木ツーリングからの変更点は以下の通り。

1.サイドバッグの購入

2.顎マウント

3.タープとポール

 

1.サイドバッグの購入

まんまですが、デグナーのNB-92 を購入しました。

今回の出発前に取り付けようと思ってたら風邪でダウンしてしまったので取り付け後の写真はありませんが、まぁほかの人と一緒ですよ、たぶんw

容量12Lですが、満載するつもりは全くなく、雨具とメンテナンスツール関連を入れる予定です。これらは普段トップボックス内に入れているのですが、トップボックスは極力空にするという方針にしたので、移動させる事にしました。

片側だけですが、追加の予定はいまのところありません。北海道とかいくなら買うかな?

高価なものは入れないので、基本つけっぱ予定です。

 

2.顎マウント

これもまんまです。ハンドルマウントしてみたのですが、ラージスクリーンがいい感じに邪魔なのと、私の目線の画を残したいなーという考えて顎にしています。

先人の知恵をお借りして、延長パーツと、ピボットなどなどを使用して取り付けています。

購入したのは

 REC-MOUNTS 3方向用ピポットアーム REC-B51-T1/REC-B56-T2  REC-MOUNTS 延長アダプター 樹脂製[GP-GP-S5075]  TRUSCO 六角穴付組込ボルト M5X20 7本入

の三点。カーブのベースマウントで取り付けています。

 軽く視界に入る感じですが、録画ランプが確認できて、ヘルメットから離れすぎないってのを考えて付けてます。

HORNET ADVで顎マウントしている情報が足りなかったので正解かどうか不明ですが、とりあえず良い感じなったので、自分の中ではOKとしてます。

気になったこと2点書いておきます。

1 ボルトはなぜかはまらずに無駄になりました。近所のホムセンで同じ規格のボルト買ったら一発だったので、ボルトかレックマウントのパーツのどちらかダメだったわけです。結まー、結果的にTRUSCOがNGだったと思われる。

2 レックマウントのピボットってホントにGoPro用か?ってくらい接続部分が硬いです。サイズ的にマッチしてないって言えばいいのかなぁ。頑張れば入るけど、ガチガチで動きません。別用で買ったiNTE-Activeのピボットは普通にヌルヌル動いて締めればカッチリします。

 

3.タープとポール

前回の那須のキャンプ場でゲリラ豪雨に遭遇した時に思ったのですが、うちのテントだと雨が降り続けるときついなーって感じでした。

一晩雨だと確実に浸水するレベルです。

なので、装甲を1枚追加すべくタープを購入しました。フライシートでもいいかなーと思ったのですが、収納時のサイズに大差がなかったのと、3m四方サイズなら、タープ内にバイクも収納できそうってのがわかったので、

ってな感じのを購入しました。

まだ使ってませんが、フライシートみたいにかぶせてペグダウンするだけの予定です。

あとは前室になるように、前面にポール立てれば大丈夫かな。

ドッペルさんのところの、バイクも格納できるテント的なイメージです。(ならそっち買えよってツッコミはなしの方向でw)